Vintage Style

Concept

時の流れは、新しいという価値を廃れさせる
時の流れは、日常に埋没していく今を忘れさせる

けれど、時の流れが価値を高めるものがある
時の流れに、かき消すことの出来ないことがある

私は、色褪せない
そしてこの家も、時の流れと共に深まり、ゆっくりと成熟していく
ここに住まう、家族と共に

家は、モノではありません
家は、時間です

IMG_1894-カンバスサイズ
Copyright (C) WOODY HOUSE All Rights Reserved.