WOODY NEWS

2018.01.25

構造見学会開催

構造見学会開催

私たちWOODY HOUSEが提案する「我が家で過ごす日常が、非日常に変わる」という、ライフスタイルに着目した家づくりには、家族の安心と快適な暮らしがいつまでも続く「高性能住宅」という前提があります。
普段はなかなかお見せする事のない私たちが本当に拘っている部分、耐震性能や快適性能の裏付けとなる構造体を、特別に公開します。

★耐震~STRONG~
耐震等級1…一般住宅-建築基準法(極めてまれに発生する地震でも倒壊しない程度の耐震性)
耐震等級2…学校や病院(建築基準法の1.25倍の耐震性)
耐震等級3…消防署や警察署など防災の拠点となる建物(建築基準法の1.5倍の耐震性)

ウッディハウス=
耐震等級3+ダブル配筋耐震ベタ基礎工法+壁倍率4倍の軸組パネルハイブリッド工法

★快適~COMFORTABLE~
東日本大震災以降、エネルギー消費削減に対する社会的関心が高まる中、いよいよ2020年には省エネ基準適合住宅が義務化されます。そこで要求されるのは、現行の次世代省エネルギー基準よりも厳しい外皮断熱性能です。

高性能なウレタンフォームを使用し、隙間なく断熱材を充填。2020年基準をはるかに上回る高い気密性と外皮断熱性能を実現。少ないエネルギーで冬暖かく、夏涼しい快適な住まいを約束します。

内装建材にはこだわりの無垢材をふんだんに使用。室内の湿度を整え、アレルギーの原因となるカビやダニの発生を抑制し、健康的な暮らしを実現します。

★耐久~ENDURANCE~
50年以上の歴史を誇る材木商を関連会社に持ち、厳選された素材を随所に使用。ずっと続く安心を約束します。

外装材には光触媒コートで汚れを分解し、雨の力で汚れが落ちていく超親水性の外壁材を採用。

すっきりと洗練されたデザインの陶器瓦を使用し、塗り替えなどのメンテナンスを極限まで低減。美観的にもコスト的にも優れた耐久性を実現。

Happy Valentine
もうすぐバレンタイン…
期間中にご来場いただいた方に

チョコレートのプチギフトをプレゼント
皆様のご来場お待ちしております。

日時:2月10日(土)・11日(日) 10:00~17:00
場所:神栖市平泉2735-12付近

Copyright (C) WOODY HOUSE All Rights Reserved.